FC2ブログ

火蕾

梅雨の夕方 五月晴れ
河川敷には初夏の香り

土手を駆ける 青年の足音
熱気に包まれて鼻濁音

河辺を進む 老人は
小さな箱に水芙蓉を映す

蕾を見つけた

やがて夜の帳に
大輪の花を咲かす蕾

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)